忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
11«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »01
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の世代は ダブル洗顔という呪縛があります。
化粧成分が残ってしまうことこそが肌のダメージ・・・



無添加、 植物、 オーガニックという言葉が出始めた頃、
とりわけ ジュリークやハウシュカと出会ってから
過剰な洗浄ケアをしなくなりました。

デイリーで泡を使わなくなると
肌は とても強くなりました。


もち米を食べて ぷちゅぷちゅ出たり
生理前、 くまができやすくなったり
睡眠不足で 法令線が浮きあがったり・・・

これらは私の3大トラブルで、
くま・法令線は 出産後から目立ち始めたような。
今も これらのトラブルはあるものの
かさつきを伴っていたのがなくなったのですよ。




1日、 保湿おやつを投入しない状態では
目の下、 口元がくたびれてきます。
それでもね、 回復が早いんです。
乾燥が後をひかない。
調子いいわぁ、 と しみじみ。




現在のメインは
精製水、 あるいは フローラルウォーター、
植物オイルに精油を混ぜた自作ブレンドオイルでのケア。


クレンジングもケアも 要(かなめ)はオイルと水。

バスタイムは 飽和塩水か黒酢で洗います。
たまには石鹸 (ねば塾)で洗います。
たまには 泥 (ガスールとか)を塗ります。
たまには スクラブを使います。



きっちりW洗顔していた頃より
ファンデーションは進化しているので
当時より ぴっちり肌に密着しているはずなのに。
毛穴がないとは言いませんが、 黒いてんてんは皆無ですよ。


ハリだけは 年齢には勝てないですけどねー。
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
はじめまして。
by 京女 | 2010/03/03 17:50 | EDIT
私も地黒です。黄色くはなく、赤黒い感じなんですが。だから、ご紹介されているメイク用品で一つとして私と同じものをお使いでないのですが、逆にそれが本当に新鮮で面白いです!
そして、私36歳なんですが、肌づくりについての考え方や、黒い肌のあるべき見せ方などは私自身と共通するところが沢山あり、ものすごく参考になります。これからも更新を楽しみにしております!
Re:はじめまして。
2010/03/04 23:13
>京女さん

ひとくちに地黒といえどもいろんなタイプがありますよね。
親子でも 母はピンクが似合う地黒です。

独りよがりに 自分の好きなものばかりを書いていますが
共感するものがあると言っていただけると 嬉しい限りです。
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]