忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
07«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年のオフィス用ハンドクリームは サボンで選びました。

香りは green valley、緑の渓谷。まさにそんな感じのグリーン系。
ラベンダーアップルも 使っていて楽しそうな香りで迷いましたが
デイリーで使うコロン:シトラス系に合いそうなのはグリーンバレーでした。
税込1,800円(50ml)

パラベン&ミネラルオイルフリー。
そこにこだわっているわけではなく。

全成分は上記のとおり。普通にハンドクリーム。
SABONにはオーガニックラインが別にあるので 成分重視派ならそちらを。

オフィス用ハンドクリームの選択ポイントは
馴染みが良いこと、香りが楽しめること、
価格が2,000円以内であること。

使ってみるとするっとしっとり。
さっぱりというよりは こってりに近いもののオフィス使用には文句なし。

香りは
テラクオーレ、ヴェレダ、ロクシタンと比較すると ナチュラルで弱い。
テラクオーレやロクシタンのハンドクリームは
好きで選んだ香りであっても練り香レベルの強さに辟易したので
使ったときだけ
使った人だけ、な
ふわっとした香り立ちは嬉しいです。

グリーンバレーとラベンダーアップルとしばし迷っているときに
「グリーンバレーは限定なのですよー」とにこやかに店員さんが。
冒頭のとおり コロンとの整合性でのチョイスでしたが
商品を渡すと「やっぱり限定モノですよねー?」と 満面の笑顔。
限定云々どうでもええで、というのが本音ですが
モノを売る活動の中でぶつかってた壁を打ち破ったわ私!くらいの勢いで
嬉しそうにしてらっしゃったので
方向性のずれがあってもウィン・ウィンが成立したと
みなしてよさそうです。

ーーーーー
自宅ケアでのハンドクリーム(&かかと)はこってり3兄弟を使い分け。
保湿:シアバター
修復:ユースキンA
保護:局方ワセリン

オフィス用ハンドケアは 空腹しのぎのおやつ感覚。
ハンドケアは マメにするに限るのです。
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
| HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]