忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
10«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »12
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ペンシルタイプのリップライナーです。
キュピドン・ラインというのは 商品名ではなく
00 キュピドン という色 (薄いベージュピンク・控えめなパール)の名前の
ペンシルで描いた 独特なラインをさします。
まどろっこしくて失礼




白ティッシュでは こんな発色ですが、
肌にのせると ラインが光るだけ。
描き味は やわらかくなめらか。



長らく忘れていました、 この存在を。
私が持っているのは 旧タイプ。
現在の商品は 3,150円(税込)。
リップペンシルは、 ゲラン、 ディオール、 シャネル以外は
ほとんどのブランドが2千円台。
高め設定ブランドは、 シャープナーがついてる傾向が。
1個あれば いいよね。



リップペンシルが何度かリニューアルしても
ずっとゲランはこの色を残していくでしょうね。
そのくらい 自信のある色のような気が・・・
00、 という色番も 永久欠番っぽい意気込みを感じます。


クチビルの山、 Mの形の外側(上側?)に描きます。
すると、 クチビルがぷっくりと立体的に見えるのですよ。
これを "キュピドン・ライン" とゲランのBAさんは呼んでいました。
ええ、 もちろん "キューピッド・ライン" と 聞き間違えていました。


ヌードカラーに特に映えると思うのですが、
苦手だもんなぁ、 薄色クチビル。
・・・だから忘れてたわけで。


素のクチビル ◇ キュピドン・ライン入り
ああぁ、 いつものことだけど ラインが全然わからへん・・・


上の写真はリップクリーム + リップペンシルでの仕上げ。
↓↓ 下の3本を使用・・・実質2本ですね。




右2本はシュウ。
一番右の、 削るのがしんどいくらいチビです。
気に入ったら こんなもん。


グロスや口紅より、 ペンシルが好きです。

理由は・・・
ぺたぺたしない。
余計な香りや味がない。
濃度調節がしやすい。
トッピングで変化をつけやすい。
グロスやスティックより安い。
グロスやスティックよりもちがいい。
変質しにくい。
携帯性抜群。
真夏でもポーチの中でえらいことにならない。


甘いのより 酸っぱい方が好き、 と同じく
好みの問題なんでしょうねえ。
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]