忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
10«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »12
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タン ラディアンス ペルルのサンプルがとても気に入り、
公式サイトでさらに暗い色としてNo.7まであるのを知ったので
カウンターに行ってきました。
見るだけのはずが ちゃっかりタッチアップしていただくことに。

やはり私の肌では 最もダークなNo.7が最もナチュラルでした。
この色に限らず うすーく使うのが吉なようで、
三度の飯よりメイクが好きそうなMAさんが
こだわって薄く付けて下さいました。

頬は ツヤを足す程度、 粉もうすく。
そして更にシェイディング。


ベースアイテムのタッチアップをしていただくと
いつも思うのですが、
今回も、 自分の肌調子が4割増しになったような気が。
これは ファンデの実力というよりは MAさんの力量ですね。
だからって 前のめりで購入すると
カウンターの照明は日常のものではないので危険です。


ファンデとしての感想は やはり軽い。
そして、 薄いというのは色だけでなく 質感も薄いわけで
閉塞感を感じる厚みは皆無です。
色でなく光で肌を綺麗に見せる好みストライクなタイプです。

今回は、 殊更に薄く使っていただきましたが、
サンプルで自分で使った時も
薄く使うのが難しくないタイプだと思いました。

色合わせに神経質にならなくてもいいので、
例えば、
地黒なんだけど不自然にならずに明るく見せたい、 という場合にも
明度をあげた色番のものでも使いやすいです。


ーーーーー

その後 合流した主人に
この寒いのに 顔だけ南の島っぽい
・・・と言われました。

自分で見ても
確かに 顔だけリゾートでしたね。

これは シェイディング+ツヤ頬のせいだと思われます。

バリエーションブラッシュNo.3、
パレット メタリック コロラマ
を使用。

後者はシャンパンピンクの限定プレストパウダーで、
名前の通り メタリックな輝き。

チークボーンに一筋で頬の高さが上がって見えるタイプ。
YSLの限定プレストは このテのもの多いですね。
過去に何度も くらくらして買いそうになっています。
今回はケースもかわいい。

バリエーションブラッシュNo.3 は 以前持っていましたが、
チークが増えすぎて埋もれてしまい、
友人にもらっていただいた一つです。
こんな形で再会すると、 惜しい気がしてしまいます。

ーーーーー

ラディアントタッチの新色(No.8)も早速使っていただきました。
YSLでは ハイライトとか 筆ペンコンシーラーというカテゴリでなく
目元専用のファンデーションという位置なのだそう。
実際、 私の使い方からは 遠く離れた量を
下まつ毛の際からたっぷり。

ラディアントタッチは好きですが、
通常 目の下すぐはファンデも塗り込んでおらず、
Tゾーンにのせた粉が散っている程度なので
違和感ありました。

全体図で見た時には プロの技なので
なんら違和感なかったのですけれど。
こんな使い方は 笑わない前提でないと無理。

新色No.8は、 ダークめな色で
カバー力を重視しているとのこと。
あえて地黒向けではないそうです。

キメ顔を極めたいわけでなく、
それを付けて1日過ごす前提でサンプルやカウンターで試すので、
こういう一瞬芸な実力は、 申し訳ないけれど
まるで参考になりませんでした。

・・・いや トータルでベースをタッチアップしていただいたので
こうなってしまうのは仕方がないのですけどね。
丁寧にやっていただいて 感謝していますよ。

くすんだ時に試してみたいもんです、 単独で。
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]