忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
09«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

乾かないと言われている下地やファンデを使っても、
ノーメイクであっても、
時間が経つと 肌は乾いてきます。

なので日中、 タイミングとしては15時頃、
保湿アイテムを導入します。


WELEDA ヴェレダ / IRIS アイリス モイスチャークリーム
税込 2,625円 (30ml)



エイジングとしては wildrose ワイルドローズシリーズの方が
保湿力が高いと言われるのですが、
日中使用なら IRIS アイリスが使いやすいです。

化粧の上から塗っちゃいます。
元のメイクを特にオフすることもなく、
ハンドプッシュで馴染んだら適当にお直し。

パターンとして、 目薬をさすように
デスクでおもむろにおやつクリームを導入し、
10分ほど置いてから 洗面所でお直し。

シアバターやオイルと違って
手の側にもべたつきが残らないので
うかつに書類が汚れたりしないのもポイント高いです。


保湿おやつを入れずに1日過ごすより
保湿おやつを入れて あと 化粧直ししないのでは、
肌状態は後者の方が良く、 かつ 肌疲れが浮きにくいです。

疲れの浮いた肌は、 地黒 色白 関係なく
人から見てどうの、 というより
自分で鏡を見た時に 沈んじゃいますよね。
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]