忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
08«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »10
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずはコーラル。



◇ tawny トーニー ◇
粉チークでは、 ローズを中心として
ブラウン寄りがトーニー、 ベージュ寄りがブラッシュ ド、 という
個人的な位置付けなのですが、
こちらのトーニーは 見た目チョコレートブラウンです。

ピンク系も含めた6色のうちで 頬にのせた時に
最も赤味が出るのがこちら。

赤味が出る、 といっても基本トーンはブラウンなので
落ち着いた感じに馴染みます。

濃く発色しやすいので
薄くのばすのが最も難儀なのもこの色。
濃く出たら ごまかしパウダーをのせればいいだけですが。
マットめな粉の方が 合います。

実際のところ、
頬に使うには 明らかに夏向きでなく秋冬用かな、 と。

リップカラーとしては 私の顔には
赤味のあるブラウンは 顔がしまるので好きです。
単色でいけます。

fresh melon フレッシュメロン ◇
中がオレンジな種類のメロン色、 なのでしょうね。

ここのところ、 ピンクであれオレンジであれ
白っぽい発色のものは 立体感を意識すると使いやすくて好きです。

頬にのせると うっすらしたオレンジに。
一生懸命薄くのばさなくても 大丈夫。
要は 失敗しない色です。

色そのものが強くないので
パウダーファンデや カバー力のあるお粉だと
色が消えてしまいそうな・・・

ここはやはり光沢系で。

というより、
シマーブリックの仕込みの為に作ったんじゃないかと思うほど
シマーブリックの光沢に合います。

もっと肌がダーク化したら もっと映えそうです。
楽しみ。

リップに使うには 白すぎてアダモちゃんコース。
赤味を足して使えばいいのでしょうが
頬用に気に入っているので
あえてリップでは出動しないです。

◇ calypso coral カリプソコーラル ◇
頬にもリップにも、 どちらにも幅広く使える便利色です。

頬の場合、
薄くのばしてハイライト、
仕込んで パウダーでぼかしてほんのり、
上に ピンクやベージュを重ねてもOK。

リップの場合、
白っぽく発色するので 私は単色では使いませんが
赤味を足してもいいし
ピンクと混ぜてベージュっぽくしてもいいし
違うオレンジと合わせてニュアンスを変えるのもアリ。
ものすごく 幅広いです。

なので、 単色で現品を買うならこれですね。
・・・と思ったら こちら 今回限りのリバイバルカラーで
現品では もうないようです、 残念。

ーーーーー

続いてピンク。

ピンクは苦手意識が強いのですが、
ボビイのMAさんは 色についての知力がとても高いです。
いつもと違った色を使ってみたい、 という時には
とても頼りになります。




◇ sand pink サンドピンク ◇
やや赤味のあるピンク。
ローズ寄りですかね。

コーラルのトーニーと同じく、 頬よりもリップでの使用頻度が高いです。
色として馴染みは良く、 似合わないとも思わないのですが
自分の中で、 頬を赤く作ると
目元・口元のバランスがわからなくなるのですね。

近々ボビイのカウンターで 質問してみるつもりです。


◇ pale pink ペールピンク ◇
通常、 決して手を出さない青みピンク。
これが 使えない色なら ピンクを買うのはやめようと思っていました。
MAさんも それを感じたのか、
「では こちらでやってみましょう」 と プロの技を見せて下さいました。

今回の6色はどれも、
薄くのばしていくと 色が浮かなくなる地点があって、
そこに到達した時の色味が どれも肌を汚さず、
それぞれに 肌の色を健康的に見せてくれます。

ペールピンクは、 今まで手を出さなかっただけに
知らない人の肌のような血色に見えました。


ピンクに合う色の服は持っていませんが、
モノトーンに合わすと 雰囲気変わって楽しいです。

リップに使うには 単色では白すぎて無理。
暗めベリー系のグロスを合わすと
トーンが落ち着きます。

MAさんに感謝。


◇ powder pink パウダーピンク ◇
ベージュ寄りピンク。
このテのピンクは 私でも普段から使えるピンクなわけで。
カリプソコーラルと同じく 頬にもリップにも。
カリプソと違って、 こちらはリップにも単色使用できます。

MARS 4024 NICO と とても相性が良いです。
色を濃い目に出しても うっすーくのばしても。

こちらは現品が あるようですね。

-----

結局のところ、 コーラルもピンクも
赤み、 白っぽい発色、 使いやすい色、 という並びですね。

ポットルージュ、 まだまだ楽しいです。

ボビイの商品は、 国内ではそこでしか買ったことないのに
今回 初めて顧客カードに名前を書きました。

すると 次の来店時には
ポットルージュ (ピンクトリュフ)のミニサイズを下さるそうです。

6色買ったのに またポットルージュかよ、 と
突っ込んでいましたが
すっかりポットルージュ大好きになってしまった今、
パレットにない 新しい色に 興味津々です。
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]