忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
11«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »01
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファンデは
自分の肌が透けてる状況で
なおかつ綺麗に見えるのが理想。
例えるなら 薄手のストッキング。
欠点は すぐに破ける=崩れる前になくなること。

地黒の人なら経験あるでしょうが、
透明感のない中途半端な白ベージュなストッキングを着用すると
足だって白浮きするのですよ。

ゲラン / ランジュリー ド ポー
現品は税込7,350円(30ml)
サンプル使用です。



こちら、ストッキングの白浮きを思いだしました。
こんなにあからさまな白浮きファンデは久しぶりです。


ゲランのフェイスパウダーは好きですが、
リキッドファンデは相性が悪いらしく
これまでに 欲しくなったことはありません。

ナチュラルな透明感、 とか
本来の肌を生かして、 とか
謳い文句にはそそられるのですけどね。


こちらのランジュリー ド ポー、
テクスチュアはゆるく水っぽいです。
YSL の タン ラディアンス ペルル と
水っぽさレベルはよく似ているのですが
肌にすべらせた時にあまりのびず、
色が 肌表面にひっかかるように残ります。
とんとんとたたき込むのが正解なのでしょう。

ただし 色が出るのに厚みは感じず、 感触も軽いので
つけ心地はいいです。
ただ、 私の好みよりカバー力が高く
サンプル色でなく、 私にとってのナチュラルカラーでも
のっぺり感じてしまうタイプですね。




ベースものの写真を撮るときは色加減を見るために
意識して鎖骨あたりまでを撮っています。

センシティヴェールファンデーションの写真
白浮き加減は大差ないような気が。
・・・全然違うのになあ。

Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]