忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
10«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »12
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

税込3,150円 (8g)
No.2 濃い方です。

NARS のリップラッカーや ボビイのジェルアイライナーとか
あんな感じの小さなガラス容器。



下のシルバーのは シュウウエムラのスプーン。
もう片側は ティースプーンくらいのスプーンが。
もう 販売していないみたいですね。
このテの実験ツール、 好きなのです



今のところ
アディクションのベースは
無色のプライマー、
まったくカバー力のないリキッドファンデ、
用途と好みに合わせて使い分けるコンシーラー3種、
それとプレストパウダーのみ。

この構成は 個人的にツボです。


この構成にそって ベースを作ると
みずみずしく仕上がるのでは。

実際 BAさんたちのベースが綺麗です。


これから徐々に
パウダーファンデやルースパウダーなどを
小出しするのでしょうか・・・するだろうなあ。
みずみずしい路線はキープして欲しいところです。




で、 この瓶入りコンシーラー。
クリームファンデをコンシーラー代わりにしている私には
もったり感じます。
コンシーラーなので 顔料は当然多いものの
なじみやすく そこだけ浮いたりせず、 軽いです。


before ◇ after
光の加減で色が変わっていますが
コンシーラーのあと色のつかない粉(ゲラン/ 廃番商品)で仕上げています。


目の下エリアには
下地(エレガンス/ベースカラーフィクサーBEが鉄板)と混ぜて
とんとんとはじいて馴染ませています。
米粒ひとつ分では 多すぎ。



小さじの先に ちょっとだけ


ファンデいらないかも。



ーーーーー


アディクションの色モノ、
赤リップのイメージが強いですね。

今 限定色として出ている ナス紺のグロスは
ベースによっては楽しそう。


総じて 年齢制限を感じるカウンターではあります。
この辺、 気にしてないようで気にしていたり。
わかってて厚顔無恥に冒険してみたり。

ここの色モノは難易度高いです。
おばちゃんにはやばいで
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]