忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
11«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »01
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハンドケアはマメにやってなんぼ、です(断言)

昨年も同じ時期にハンドクリームを買っていました。
テラクオーレ/イタリアンネロリハンドクリームのリピートも考えましたが
今年はヴェレダ/ざくろハンドクリームにしました。

ええ、9/10からの価格改定が理由。
ハンドクリームは2,000円以内、というのをひとつの基準にしている中
ざくろハンドクリームが 2,625円→1,890円になったのですよ(税込/50ml)。

今回のヴェレダの価格改定、
ボディウォッシュとハンドクリームは最大40%ダウンしています。


赤がざくろ、緑はスキンフード

イタリアンネロリも最初 オフィスで使うには香りが強かったですが
こちらもかなり香りが強いです。
コーラっぽい甘さのある香り。
使い始めたところですが イタリアンネロリの方が完全に好みの香りです。
ヴェレダの香りなら ホワイトバーチ、スキンフードのシトラス系が好きです。

ヴェレダのハンドクリームはざくろの他は ヒッポファン。
これこそシトラス系。
たしかクリームがとても黄色かったような。
以前使った時に 開封後とても早い段階で異臭を感じた記憶があり
今回は選択しなかったのです。

潤いは イタリアンネロリに比べるとややのったりしていて
肌馴染みがゆっくり。
先述のヒッポファンの方が さらりと使えたように思います。
ヒッポファンは手荒れ防止のデイリーケアとして使用するものですが
ざくろは スキンフードに近いこってりを感じます。
仕事中に使う場合は 量に気をつけなくては。



ハンドケアは さらりとマメに使うものと
こってりタイプを分けて使うのが私の中では王道で
荒れてしまった場合や 就寝前のトリートメントとして
ユースキンA あるいはスキンフード。
写真のとおり スキンフードが残り少ないので
スキンフード終了後は後釜として使用してみようかとも思っています。

価格優先で選択しましたが
デイリーケアを目的とすると 少しずれていたかな、という印象。


アルミチューブユーザの必需品/チューブしぼり器

◆関連記事◆
ヴェレダ/チューブしぼり

ジュリーク/タニーチューブシボリ
テラクオーレ/イタリアンネロリハンドクリーム
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]