忍者ブログ
アジアン黄黒肌のメイク・コスメ話など
10«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »12
Admin | Write | Comment
HN:
きりこ/にわ晃子
性別:
非公開
自己紹介:
肌の色:アジアン黄黒肌。地黒。
肌質:普通肌。丈夫だけど 乾燥寄り。
もち米食べると肌荒れします。
メイク、ファッション、ネイル全般にベーシック系地味好み。

twitter ID:vesikillico
tweetは食べ物・趣味系が多いです。

acco/にわ晃子 名義のブログ
【献茶婦の内緒話】がコミックエッセイ
【献茶婦は見た!お葬式の内緒ばなし】として発売中。
(絵・構成:木月けいこ/新書館)
PR
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

外資のクチュールブランドのファンデは
日本で売っているものは 色が合うわけがないので
今までフル無視でした。
んなこと言って、 ジバンシイ持ってますね・・・


ニーマンマーカスのヌードシリーズのPVを見て
そのナチュラルさに興味を持ったわけです。

カウンターに出向くと
フルイドは 白めの色展開しかなく、
ルースタイプのみ 40 という色があるとのこと。

「ディオールでは 日本では30番台が一番濃い色だったんです」 とBAさん。


これがその『40 Honey Beige』 確かに濃い

素晴らしいのは乾かないこと。
ちーっとも粉っぽくないこと。
肌負担が少なく とても軽いこと。



最初にたっぷり→後で 払い落す、
このルースの王道はダメです。
ルースタイプとはいえ ファンデーションなので
いきなりたっぷりだと 厚塗りになってしまいます。

普通のファンデと同じく少しずつ重ねるのがコツ。
・・・というか ちょっとでイケます。



蓋の裏に粉を出して ブラシでつける、 とレクチャーされましたが
蓋の溝が 汚れて大変なことになってしまうので
ティッシュに出して使っています。


専用ブラシは フラットなタイプ。
カウンターで触れた限り 少し硬い気がしたのと
いかにも 売上に貢献するだけの
抱き合わせ商品に思えたので購入せず。


シュウのラウンドタイプのフェイスブラシで付けています。
最初は粉飛びが激しく、
フラットなブラシを新しく買い足そうかと思ったのですが
コツを覚えたので このままでいきます。

粉を出したティッシュを
手の平のくぼみに置き
ブラシの先を包むようにして
粉を含ませるとロスが少なくすむのですよ。


下地は ツヤのあるタイプと合わせています。
割りに 持ちがいいです。


マイナス点は
容器や使い勝手などのハード面。
中身はいいのにねぇ。


あと、
軽いのは 実感するけれど
ミネラルウォーターが含まれているので
肌につけていると それだけでミネラル分が吸収される、 という説明は
ファンタジーだととらえています。

Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 地黒の殿堂 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]